スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.02.23 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

こけし展に行く

 山河之響の会 伝統こけし五人展 に行って参りました。



と思ったら6名の工人さんと、
たくさんのこけし達がお出迎えしてくれました。


スペシャルセット 箱にピッタリおさまっててステキ。



柿沢是隆さん(鳴子系)



佐藤誠孝さん(弥治郎系)



岡崎幾雄さん(蔵王系)



小笠原義雄さん(遠刈田系)



荒川洋一さん(土湯系)



佐藤一夫さん(遠刈田系)


の こけしさん達でした。
東京での開催は初めてなんですって!行けてよかったです。
工人さんに囲まれて写真も撮っていただいたり。
ホントこんなチャンスないですねー。

日程:平成22年12月12日(日)〜18日(土)
時間:10時〜18時(最終日は16時まで)
会場:東京銀座・ギャラリーセイコウドウ


今更すぎる仙台こけし日記その2

  
  
  
  

あれ・・もしや・・今年・・もう1ヶ月ない!!?!
と今頃慌て出したのがバレバレな感じですが、12月は色々とゴンバ社の
ブログ更新や、楽しいお知らせができるんじゃないかな・・と予告だけ。
もう1ヶ月ないですけど。ほんとに。毎年毎年なんでこうも早いのか。

というわけで、約2ヶ月の間をおいて仙台こけし日記その2です!
もう前回どこまでか忘れたよ・・という方も多いと思いますが・・
秋保などのこけし小トリップを経て、やっとこさ会場のギャラリーに到着!
上の写真はほんの一部なんですが、ギャラリー・ライトソースさんの
入り口に着いた途端、もう大きいこけし看板がいる!提灯!と興奮。
中に入るともうそこは、きらめくかわいいこけしワールド。
どこから見てよいものやら、眩暈がするBとK。
アワワと汗をふきつつ、こけし達にギラギラ見入ってしまうところでしたが、
「はっ、こけしぼっこさんにご挨拶せねば!」と我にかえり、緊張しながら
ぼっこさんにご挨拶。緊張が一瞬でとけるほどのとても素敵なお3方で、
人見知りなBとKもほっと一息。

  

会場内には白石の新山真由美工人もいらっしゃり、ずらりと素敵なこけし
が並んでおりました。3年前の鳴子こけし祭りで、新山工人のこけしを
購入したKなので、とても嬉しかったです!
土湯温泉のうちわをいただいたり、ぼっこさんの作られたこけしのお菓子も
いただいたりして感激しつつモグモグキョロキョロ・・明日落ち着いて買おう!



そして夜は、ぼっこさん、かわいいこけし関連の本を沢山持ってこられていた
はなめがね本舗さん達とお食事をご一緒させていただきました!
こけしにちなんでぼっこさんが、「あまえのおんちゃん」こと、天江富弥さんの
始められた名店、「炉ばた」に連れて行って下さったのです!
(天江富弥さんについてはこちらや、こちらをご覧下さい。)
「炉ばた」は本当に本当に素晴らしいお店で、お話にもお料理にも終始
感激しっぱなしでした・・もてなすという事の意味を学んだような気がします。
温かいお国言葉でおかみさんがよみあげられたこけしの句、

「めんこめんことなでられて こけしはまあるくなったのさ」
「こけしめごいや どのかおみても ちょっとおしょしい(はずかしい)すましがお」

・・あまりの優しい名調子に、一同感激しすぎ。うっすら浮かぶ涙を必死に
こらえつつふと横を見ると、はなめがねのお2人もだーだー泣いておられ(笑)、
あー私だけじゃなかった!そりゃ泣いちゃいますよね!!とほっとしたり。
こけしのあたたかさを表現したこの句に、
「こけしはこわくない!!」「こけしに対する誤解はんたーい!」と改めて思ったりも。
お刺身も天賞(日本酒)も堪能し、貴重なおんちゃんやこけしのお話と資料まで
見せていただけ・・すっかり普段たまっている毒をこけしとおかみさんに抜かれ。
真の「ほっこり」とはこういう気分の事を言うのではないかしら・・と感じた次第です。
ほっこり気分で夜の仙台の街で皆さんとお別れ。また明日会場で!
というわけで、遅れに遅れつつ、その3に続きます・・続けますとも・・

山河之響の会

いつもお世話になっている佐藤英之工人からお知らせをいただきました。
以下おしらせ内容です。

山河之響の会
伝統こけし五人展in東京銀座ギャラリーセイコウドウ

「山河之響の会」は、35年以上の経歴を持つ名人級のこけし工人有志が、
系統を超え、お互いに協力し合う会として発足した会です。
平成21年に結成され、今年は佐藤誠孝が加わりました!
詳しくはこちらから
http://www.kijidaruma.com/content/2010/11/d_/576.php

展示会詳細は以下の通りです。
日程:平成22年12月12日(日)〜18日(土)
時間:10時〜18時(最終日は16時まで)
会場:東京銀座・ギャラリーセイコウドウ
地図など詳しくはこちら
http://www.kijidaruma.com/content/2010/11/d_/578.php

五人展開催に合わせて、5人の名人が特別に製作したこけしセットを限定販売します。
ただいま予約受付中なのですが、木地処さとうに分けていただいた分はわずか3セットΣ(゜ロ゜ノ)ノ
ぜひごらんくださいね。
詳しくはこちら
http://www.kijidaruma.com/products/detail.php?product_id=492



5人の工人さんによる限定20セットというレアセット。
特製霧箱入りですって。
なんともステキなセットですねぇ。

今更すぎる仙台こけし日記その1




 

ええっと、本当に今更過ぎて申し訳ない仙台日記をのこのこと更新してみます・・
もう10月なんですけど・・行ったの6月末なんですけど・・
ゴンバ社さん、一向に日記もお知らせも更新されないんですけど〜?
全部その通りでございます。本当に申し訳ないです。(土下座)

素直にアイムソーリ〜♪(古い)歌いながら言い訳いたしますと、
仙台はたった1泊2日の出来事なのに、写真の量が膨大すぎて、
出会った方々、かわいいこけしたち、美味しい食べ物が多すぎて詳細に書くべきか、
はたまたざっくりまとめる方がいいのかと考え続け、気づいたら10月でした・・
すみません、あいすみません・・
で、結局ざっくりとしかまとめきれないのですが、詳細はまた小冊子にでも
まとめられたらと思っております。ええと本当です。嘘ついたらこけし千本のーます・・

ということで、仙台日記その1なんですが。(前置き長い)
そもそものきっかけは、こちらでもお知らせしました通り、仙台こけしぼっこさん
のお3方(新聞記事拝見致しました!)から、BOOK! BOOK! Sendaiでのイベント、
「こけしと旅と本」にゴンバ社も参加のお誘いをいただいたからなのです!
ワタクシ社員Kと社長Bで1泊2日の短い仙台こけし旅にでることになり、
金曜の夜発の夜行バスで一路、こけしの都、仙台へ。(K、一睡もできず地獄・・)

早朝仙台駅に着き、ホテルに荷物を預けると仙山線に乗り込み、秋保へ。
朝早すぎて開いてない、秋保文化の里センター(緑いっぱいの中にある)の
フリースペース的なウッドデッキ風コーナーで美しい紫陽花を観ながら
仙台駅で購入した美味すぎるお弁当を朝ごはんに。
文化の里センターのこけし展示を眺めたりしつつ、無謀にも無料レンタサイクルで
秋保工芸の里へ向かった私たち・・。6月末とはいえ、真夏並みの猛暑と陽射し・・
そして「普通は車で行きますけどね・・」という呆れ&心配を無視した罰なのか、
本当にまっっくろくろすけに日焼けしつつ、ナイアガラの滝並みの大汗をかきつつ
なんとか無事、お目当ての玩愚庵さんへ到着。(K、汗凄すぎて入店をためらう・・)

そこで大量のすてきすぎるこけし群に興奮してまた汗。
自己紹介などもし、色々こけしのお話を聞かせていただく。
豆こけの可愛らしさにLOVEずっきゅんどころかどっかんどっかん・・
すでに散財し、後はこけしぼっこさんのイベントでゆっくり拝見しようとお店を後に。
その他工芸の里のお店もぐるりとまわり、再びヒーヒーで自転車で戻りがてら、
センターで勧められた、万華鏡美術館を華麗にスルーし、目的のでっかい秋保
こけし像を無事撮影。だって、それ撮りに来たなんて言えなかったの・・ゴメンなさい。

一応観光スポットで撮影もしましたが。センターに戻ってお蕎麦ランチで休憩。
予想以上に秋保に時間をとられ、慌ててバスで愛子駅へ。電車で作並駅に。
駅のホームのお迎えこけしもかわゆいです。
そしてこれまたお目当ては当然、平賀こけし店まっしぐらなわけなんですが、
バス乗り場の説明がわかりにくい上に、温泉旅館の客引きがすごくてね・・
駅の案内の女の人も、「温泉じゃなくて旅館泊まらないならなんなの!?」
的な感じでネ・・こけしですけどなにか!(と心で叫んで口では、観光ですと・・)

で、無事バスで平賀こけし店さんに到着。人気のない店内にとまどいましたが、
すぐにお店の方に工人さんがいらして、ちょっこしでしたがお話もうかがえ。
なんだか緊張してしまったのですが、もうちょっと色々うかがえばよかったなと。
こけし風鈴に心奪われつつ、他のお気に入りを無事購入。ほくほく。
そしてずんだソフトにうまいうまい言ってる場合じゃなく、バスが渋滞でのろのろ〜
心は焦るも、進まないバス。電車もない。果たして無事、ギャラリーにお邪魔
できるのだろうかとあわあわするばかり。
途中優しい人にここで降りるとよいですよとアドバイスを受け、5時半頃にようやく
ギャラリーライトソースさんに到着!再び大汗かきつつ入るとそこは・・
あまりのかわいさ、こけし量にテンションMAX!(つづく)


「こけしと旅と本」は今週末です!

 いよいよ26日(土)、27日(日)は仙台でこけしぼっこさんのイベント、
「こけしと旅と本」開催です!なんだかあっという間に今週に・・
前回お知らせを更新した後、突然、「やっぱり仙台行こう!」ということになり・・
というわけで、ゴンバ社員のBとKも現地入りし、短すぎる貧乏つめこみ旅の
途中に、2日間ともちょっこし会場にお邪魔しようと計画中です。
もし会場にいらっしゃる方がいましたら、お会いできるとよいです・・
まだはっきりと時間がわからないのですが、26日(土)は夕方、
27日(日)はお昼ごろ・・とざっくりとした訪問予定を考え中です。
ゴンバ社twitterで当日お知らせしようと思っております。
何かわかりやすい目印でもつけて会場入りしようかしら・・
頭にこけしをのせて・・?いや、こけしピンブローチがいいかな。
(イベント「こけしとわたし」の時に作ったもの↑)
そちらもまたお知らせをば。


 

で、当日販売していただくゴンバ社のこけしグッズですが、前回お知らせした写真
の通り、こけシール、あみぐるみこけしストラップ&ブローチ、
こけしDOLL(指人形)、こけし3連ストラップ、こけしストラップ(木製)、
こけし缶バッジ、こけしヘアゴム(布にプリント)・・といった感じなのですが、
新たに、上の写真の様なこけステッチヘアゴムやこけしマスコット(木製)も加わって
にぎやかな品揃えとなりました!価格も安めに設定しております。
今後通販することも考え中ですが、この機会にぜひじかに手にとってご覧いただければと。

プチこけし旅も兼ねたこの仙台行き、こけしぼっこの皆様やその他の方々にお会いできる
ので、楽しみすぎて準備が進みません・・(遠足前夜のこども)
あとは夜行バスで寝られるかどうかが心配なワタクシです・・
では、またできたら前日あたりに更新したいと・・おも・・います!多分。
がんばります。

こけし巾着

 どわ〜っとお誕生日ラッシュだったので
みんなまとめてこけし巾着を作りました。
チクチク。

こけし巾着1

なにか小さな物を入れるのに便利な袋が欲しかったので
小さな巾着にしました。

こけしのししゅうだけ集めてみました。

こけし巾着2
しましまこけしもかわいいな。

山寺こけし

 

去年の夏の終わりに訪れた、山形の観光名所、山寺。

そこで見つけた「山寺こけし」です。大きさといい顔といい、とってもお気に入りです!
模様が薔薇柄なのです!ああすてき。どれにしようか迷いすぎました。
お店も雰囲気があってよかったですし、山寺自体がとてもいいところで。
またいつか行きたいものです。
(こけしの背後に「焼酎入門」があるのは無視して下さい・・もうとっくに入門してます・・)
 
***
ゴンバ社の方は、相変わらずのろのろとしか作業がすすまず、やりたい事がなかなか
実現しませんが・・
しかし今年は時間を見つけて、ゴンバ社のお知らせや企画をもっと充実させていきたい
と思いますので、よろしくお願いします!

横浜・鳴子こけしまつり

 毎年、横浜人形の家で開催される
鳴子こけしまつりが今開催中です。今日、明日の土日です。
鳴子からこけしがわんさか来ています。
こけし工人さんもいらしていて、お話もできちゃう!
鳴子こけし好きな皆様、是非訪れてみてはいかがでしょうか。
お知らせが当日ですみません

横浜人形の家
鳴子こけしまつり
日時:2009年11月28日(土)10:00〜18:00
○○○○  ○○○○○
11月29日(日)10:00〜16:00

こけマイバッグ

先月に開催された仙台mushpuppetさんのこけし祭りにて
「こけバッグ」をGETしていただいたお客様から、うれしいお便りがありました。

エコバッグの持ち手にチロリアンテープをつけたり
裏地をつけて内ポケットをつくったりと
ステキなマイバッグにアレンジしていただきました!!
こけバッグアレンジ1 こけバッグアレンジ2

こんなに立派になって・・・
よかったね、こけ。

こんなアレンジ情報もお待ちしております!


あー、東北行きたい!!

by.B

ほしい・・!

さっき自分のブログで、こけし雑貨フェアのお知らせをしてて
偶然見つけてしまったこけしモノたち・・ほ、欲しすぎる・・!

モンゴルマン×こけし根付ストラップて!キテー姉さんはよく
ご当地コラボものが出てますけど・・こんなのあるんですねえ。

そして充実のこけし本「伝統工芸 東北のこけし」!こんなの出てたのか・・
微妙にお高いですが、タイトルのまるっこい文字もまたよいではないですか。
多分買っちゃう。(そしてまた今日も散財するんだ・・)

「伝統こけしとその周辺」、これも以前は検索してもなかったような?
色々とこけし本が出てきていてうれしいです。
またこけし熱が高まりつつある、夏の日の2009なのでした。


profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

きのこのほん
きのこのほん (JUGEMレビュー »)
鈴木安一郎(すずき やすいちろう)

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

きのこの本 (はじめての発見)
きのこの本 (はじめての発見) (JUGEMレビュー »)
クロード デラフォッス,ガリマールジュネス社,Gallimard Jeunesse,エリアドール

recommend

recommend

recommend

宮城伝統こけし (伝統的工芸品シリーズ)
宮城伝統こけし (伝統的工芸品シリーズ) (JUGEMレビュー »)
柴田 長吉郎
★勉強のために買いました。

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR